北海道の五輪、日中は上限1万人 午後9時すぎは検討中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は9日、北海道の五輪会場について、日中に始まるセッション(時間帯)は定員50%以内で最大1万人の観客を入れて実施すると発表した。午後9時を過ぎる試合は検討中とした。北海道の鈴木直道知事は夜間は無観客とするよう組織委に伝えたことを明らかにした。

 北海道の新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置は期限の11日で終了。札幌ドームでの男女サッカーで観客を受け入れる。8日には東京など1都3県の全会場を無観客とすることが決まり、北海道は「検討中」とされていた。

 宮城、福島、静岡の会場でも一般観客を受け入れる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事