入江聖奈「私はチャレンジャー」 ボクシング、3日に決勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボクシング女子フェザー級の入江聖奈(日体大)が2日、東京都内で非公開練習を行い、日本女子初の金メダルが懸かる3日の決勝に向けて最終調整した。20歳の新鋭は「私はチャレンジャー。気持ちのいい試合をしたい」と闘志を燃やした。

 対戦する29歳のネスティー・ペテシオ(フィリピン)は好戦的な左ファイターで入江によると過去2勝1敗。直近の対戦で勝利した昨年3月のアジア・オセアニア予選のように足を使って距離を保ちながら、左ジャブ、右ストレートを的確に当てていきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事