バッハ氏「五輪開催正しかった」 閉幕に合わせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 IOC総会であいさつするバッハ会長=8日、東京都内

 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は8日、東京都内でIOC総会に出席し、新型コロナウイルス禍の中で閉幕日を迎えた東京五輪について「われわれは成功裏な大会を経験した。正しいタイミングに開催されたと自信を持って言える」と述べた。

 バッハ氏は「実現できるか分からない時もあったが、2週間前の開会式で開催できると思った。無観客開催で魂の抜けた大会になるのではないか、亡霊のような大会だと言う人もいたが、選手が魂を吹き込んだ」と指摘。IOC委員に「今日は大会の成功を満喫しましょう」と呼び掛けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事