日本男子、初の4強入り 車いすバスケ・1日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 男子 日本―オーストラリア 第2クオーター、シュートを決める香西(左)=有明アリーナ

 車いすバスケ男子の準々決勝で日本は2018年世界選手権3位のオーストラリアを61―55で破り、初の4強入りを決めた。3日の準決勝では、前回16年リオデジャネイロ大会銅メダルの英国と対戦する。2連覇を狙う米国は前回大会銀メダルのスペインと顔を合わせる。

 英国はカナダを66―52で下した。米国はトルコに52―45で逆転勝ちし、スペインはドイツに71―68で競り勝った。

 11、12位決定戦はコロンビアがアルジェリアに70―47と圧勝した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事