ソ2―2日(21日) 日本ハム追い付き引き分け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 5回日本ハム1死二塁、石川亮の二塁内野安打で、二走杉谷が本塁を狙うがタッチアウト。捕手甲斐=ペイペイドーム

 日本ハムが土壇場で引き分けに持ち込んだ。0―2の九回2死一、二塁から杉谷の2点二塁打で追い付いた。ソフトバンクは七回に甲斐の2ランで先制。先発のマルティネスが8回無失点と好投したが、九回に森が打たれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事