W杯、16強懸けポーランド戦へ 日本、勝つか引き分けなら進出

 【ボルゴグラード共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本代表は28日午後5時(日本時間午後11時)からボルゴグラードで行われる1次リーグH組最終戦でポーランド代表と対戦する。1勝1分けで勝ち点4の日本は勝つか引き分ければ、他の試合結果に関係なく同組2位以内となり、2大会ぶりにベスト16による決勝トーナメント進出が決まる。

 27日は試合会場で西野朗監督が記者会見に臨み「W杯に消化試合はありえない。決して崩せない相手ではない。人もボールも動く日本らしいクイックネス(俊敏性)を持ってゴールに向かっていきたい」と意気込んだ。

関連記事
スポーツ > 全国のスポーツの記事