オリ増井、12球団からセーブ プロ野球史上4人目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 20セーブ目を挙げ、捕手若月とタッチを交わすオリックス・増井=札幌ドーム

 オリックスの増井浩俊投手が29日、札幌ドームで行われた日本ハム9回戦で今季20セーブ目を挙げ、12球団全てからセーブをマークした。阪神、南海、広島、日本ハム、西武でプレーした江夏豊、横浜(現DeNA)、巨人のクルーン、広島、西武、ソフトバンクのサファテに次いでプロ野球史上4人目。

 増井は2―1の九回に登板し、昨季まで在籍した古巣を三者凡退に抑えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事