W杯出場試合、川島ら4人最多に 長谷部や長友、岡崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ベルギー戦に向け、調整するGK川島=1日、ロストフナドヌー(共同)

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の1次リーグ最終戦、ポーランド戦で日本代表のGK川島(メッス)長友(ガラタサライ)長谷部(アイントラハト・フランクフルト)岡崎(レスター)の4人が、W杯の通算出場を日本選手最多に並ぶ10試合とした。

 1998年フランス大会、2002年日韓大会、06年ドイツ大会に出場した中田英寿の記録がこれまでの最多。その後のW杯3大会を中心選手として支えた4人が、ベルギーとの決勝トーナメント1回戦に臨んだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事