バドミントン、高橋・松友組勝つ インドネシア・オープン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バドミントンのインドネシア・オープンは3日、ジャカルタで各種目の1回戦が行われ、女子はダブルスで前週のマレーシア・オープンを制した高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)らが2回戦に進んだ。シングルスは山口茜(再春館製薬所)と奥原希望(日本ユニシス)はともに勝ち、2回戦で顔を合わせる。

 男子はシングルスで常山幹太(トナミ運輸)ら、ダブルスは遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)らが突破。混合ダブルスは小林優吾(トナミ運輸)松友組が勝った。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事