テニス、大坂が2年連続3回戦へ マクラクラン組も勝つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 女子シングルス2回戦 ケイティ・ボールターと対戦する大坂なおみ=ウィンブルドン(共同)

 【ウィンブルドン共同】テニスのウィンブルドン選手権第4日は5日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子シングルス2回戦で第18シードの大坂なおみ(日清食品)は世界ランキング122位のケイティ・ボールター(英国)を6―3、6―4で下し、2年連続で3回戦に進出した。3回戦では、元世界ランキング1位のアンゲリク・ケルバー(ドイツ)と対戦する。

 男子ダブルス1回戦では、第14シードのマクラクラン勉とヤンレナルト・シュトルフ(ドイツ)のペアがニコラス・モンロー(米国)ジョンパトリック・スミス(オーストラリア)に6―4、7―5、6―4で勝った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事