MLB大谷の決勝弾は最高視聴率 99年以降のロス地区中継で

 【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスは9日、大谷翔平が代打で決勝本塁打を放った8日の本拠地アナハイムでのドジャース戦は、スポーツ専門局ESPNが1999年以降に中継したレギュラーシーズンの試合でロサンゼルス地区最高の視聴率を記録したと公式ツイッターで明らかにした。調査会社ニールセンのデータによるという。

 エンゼルスとドジャースは本拠地が近く高速道路で結ばれるため、両チームによる交流戦は「フリーウエー・シリーズ」と呼ばれる。大谷が8日の試合の七回に7号ソロを放ってエンゼルスは4―3で勝ち、3連戦を2勝1敗と勝ち越した。

関連記事
スポーツ > 全国のスポーツの記事