ベルギー、イングランド下し3位 サッカーW杯、16日未明に決勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ベルギー―イングランド 後半、2点目のゴールを決め、メルテンス(左)と喜ぶベルギーのE・アザール(中央)=サンクトペテルブルク(共同)
 ベルギー―イングランド 後半、2点目のゴールを決め、メルテンス(左)と喜ぶベルギーのE・アザール(中央)=サンクトペテルブルク(共同) ベルギー―イングランド 前半、先制ゴールを決め、駆けだすベルギーのムニエ=サンクトペテルブルク(共同)

 【サンクトペテルブルク共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第24日は14日、サンクトペテルブルクで3位決定戦が行われ、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング3位のベルギーが同12位のイングランドを2―0で下して3位となった。1986年大会の4位を上回り、13度目の出場で史上最高の成績。

 最終日の15日は午後6時(日本時間16日午前0時)からモスクワのルジニキ競技場で決勝を実施。98年大会以来2度目の優勝を狙うフランスと、初の頂点を目指すクロアチアが顔を合わせる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事