競泳池江、アジア大会へ意気込み 「MVP取りたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 アジア大会へ向けて意気込みを見せる競泳女子の池江璃花子(左)と陸上男子十種競技の右代啓祐=17日、東京都内

 8月18日開幕のジャカルタ・アジア大会に出場する競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)と陸上男子十種競技の右代啓祐(国士舘ク)が17日、東京都内のイベントに出席し、池江は「アジア大会に懸けると言ってもいいくらい楽しみにしている。複数の金メダルを取り、日本記録もたくさん出してMVP(最優秀選手)を取れるようにしたい」と意気込みを語った。

 18歳のホープは「北島さんも萩野選手もアジア大会でMVPを取ってから五輪で金メダルを獲得されている。自分もそれに続けるような結果を出したい」と宣言した。

 2連覇が懸かる右代は「連覇ができる準備はできている」と自信をにじませた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事