西武、中日から小川投手を獲得 金銭トレード、救援陣の補強で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 小川龍也投手

 西武が金銭トレードで中日から小川龍也投手(26)を獲得することが決まったと19日、両球団から発表された。パ・リーグ首位の西武は救援陣が手薄で、渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部長は「現在、左のリリーフ陣が足りていない部分があるので、補強をした。小川君は1軍経験も豊富だし、必ず戦力になってくれると思う」とコメントした。

 小川は千葉英和高から2010年にドラフト2位で中日に入団し、16年には44試合に登板し、1勝1敗、防御率2・27をマークした。今季は1軍での登板がなく通算74試合で1勝3敗、防御率2・98。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事