野球のハーレム国際、日本決勝へ 準決勝で台湾に8―1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 野球のハーレム国際大会は20日、オランダのハーレムで行われ、1次リーグ1位の日本は準決勝で同2位の台湾を8―1で破り、決勝へ進出した。

 大学代表で臨む日本は三回に先制されたが、五回に辰己(立命大)がソロ本塁打や2点適時打を放つなど7点の猛攻を見せて逆転した。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事