全英OPゴルフ、スピースが首位 第3日、宮里優20位
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 第3ラウンド、6番でショットを放つ宮里優作=カーヌスティ・リンクス(共同)
 第3ラウンド、6番でショットを放つ宮里優作=カーヌスティ・リンクス(共同) 第3ラウンドで首位に立ったジョーダン・スピース=21日、英国北東部カーヌスティ(ロイター=共同)

 【カーヌスティ(英国)共同】男子ゴルフの全英オープン選手権は21日、英国北東部のカーヌスティ・リンクス(パー71)で第3ラウンドが行われ、2連覇を目指すジョーダン・スピースが65と伸ばしてザンダー・シャウフェレ、ケビン・キズナー(いずれも米国)とともに通算9アンダー、204で首位に並んだ。

 ボギーなしで65をマークした宮里優作は通算3アンダーで6打差の20位に浮上した。68だった小平智は2アンダーの28位。池田勇太は1オーバーの51位、川村昌弘は2オーバーの56位となった。

 ケビン・チャペル(米国)が2打差の4位となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事