体操、バイルスが復帰戦で優勝 リオ五輪の女子4冠
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 体操のUSクラシック、跳馬で演技するシモーン・バイルス=28日、コロンバス(AP=共同)

 2016年リオデジャネイロ五輪の体操女子4冠のシモーン・バイルス(米国)が28日までオハイオ州コロンバスで行われた大会で五輪後の休養から復帰し、計58・700点で総合優勝した。跳馬で15・400点、平均台で15・200点、床運動で14・750点と3種目で全体トップの得点をマークし、総合2位に1・200点の大差をつけた。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事