女子サッカーなでしこ、3戦全敗 4カ国対抗
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 オーストラリア戦の後半、攻め込む川澄(左)=ブリッジビュー(共同)

 【ブリッジビュー(米イリノイ州)共同】サッカー女子の国際親善大会、4カ国対抗は2日、米イリノイ州ブリッジビューで行われ、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング6位の日本代表「なでしこジャパン」は同8位のオーストラリアに0―2で敗れ、3戦全敗に終わった。オーストラリアは2勝1分け。

 日本は前半、細かいパス回しで攻撃のリズムをつくったが、ゴール前には進入できなかった。0―0の後半2分、ケネディのFKが壁の間を抜けてゴール左隅に吸い込まれて失点。同36分にはパスを奪われ、速攻からカーに追加点を許した。

 米国がブラジルを4―1で破り、優勝した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事