サッカーU―21代表に20人 ジャカルタ・アジア大会に出場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 アジア大会サッカー男子のメンバーを発表する森保監督=3日、東京都文京区

 日本サッカー協会は3日、競技が10日に始まるジャカルタ・アジア大会に臨む男子のU―21(21歳以下)日本代表20選手を発表し、J1で活躍する三好(札幌)や初瀬(G大阪)杉岡(湘南)らが選ばれた。旗手(順大)ら大学所属選手も5人が入った。

 大会は26チームが6組に分かれて1次リーグを行い、16チームが決勝トーナメントに進む。D組の日本は14日にネパール、16日にパキスタン、19日にベトナムと対戦する。フル代表と兼任で率いる森保監督は「東京五輪に向けたいいシミュレーションになる。頂点に立つことが目標だが、ベスト4には入りたい」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事