アジア大会、愛知が秋開催提案へ 暑さを考慮、26年
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 愛知県は6日、同県内を中心に開催する2026年夏季アジア大会について、9月19日から10月4日までの16日間とする日程案を今月18日にジャカルタで開かれるアジア・オリンピック評議会(OCA)理事会に提案すると発表した。選手のパフォーマンスや集客などを考慮し、夏の暑い時期を避けた。

 県などによると、日程は理事会の承認を経て決まるが、今回認められるかどうかは未定。アジア大会の開催時期は一定ではなく、18年のジャカルタ大会は8~9月だが、14年の仁川大会は9~10月に行われた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事