柔道の永山、田川らが優勝 ブダペストのグランプリ大会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 柔道のグランプリ大会は10日、ブダペストで行われ、男子60キロ級で世界選手権代表の永山竜樹(東海大)、66キロ級で田川兼三(筑波大)が優勝した。女子48キロ級は遠藤宏美(ALSOK)が決勝で山崎珠美(自衛隊)を下して頂点に立ち、52キロ級は角田夏実(了徳寺学園職)が制した。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事