高谷は銀、高橋らが銅 レスリング・19日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 男子フリー65キロ級で銀メダルの高谷大地=ジャカルタ(共同)

 レスリング男子フリースタイル5階級が行われ、65キロ級の高谷大地(自衛隊)が決勝でインド選手に敗れて銀メダルだった。

 57キロ級で昨年の世界選手権覇者、高橋侑希(ALSOK)は銅メダル。初戦で負けたが、対戦相手の決勝進出で回った敗者復活戦を勝ち上がり、3位決定戦で中国選手を破った。

 昨年の世界選手権70キロ級3位で74キロ級の藤波勇飛(山梨学院大)は準決勝で敗れて回った3位決定戦でイラン選手に勝ち、銅メダル。97キロ級の山口剛(ブシロード)は初戦で敗れて3位決定戦に進出したが、銅メダルを逃した。86キロ級の白井勝太(日大大学院)は2回戦で敗退。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事