大リーグ、大谷が14号2ラン 前田は無失点救援
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 アストロズ戦の4回、左中間に14号2ランを放つエンゼルス・大谷。投手バーランダー=アナハイム(共同)
 アストロズ戦の4回、左中間に14号2ランを放つエンゼルス・大谷。投手バーランダー=アナハイム(共同) パドレス戦の10回に登板し、1回を無失点のドジャース・前田=ロサンゼルス(ゲッティ=共同)

 【アナハイム共同】米大リーグは25日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのアストロズ戦に「4番・指名打者」でフル出場し、0―4の四回に左中間へ14号2ランを放った。本塁打は18日以来。二回の右翼線二塁打と合わせて7日以来の複数安打とし、3打数2安打2打点、1得点1三振1死球だった。チームは3―8で敗れて5連敗となった。

 ドジャースの前田はパドレス戦で4―4の延長十回に登板し、1回を1安打無失点、1三振で勝敗などは付かなかった。チームは延長十二回、5―4でサヨナラ勝ちした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事