日本、初戦コールド勝ち 野球・26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本―パキスタン 2回、木南が先制打を放つ=ジャカルタ(共同)

 野球の2次リーグが始まり、A組で前回銅メダルの日本はパキスタンに15―0の六回コールドゲームで大勝し、白星スタートとなった。

 社会人代表で臨む日本は二回に木南(日本通運)の先制打などで4点。三回に大量8点を奪った。27日は中国と対戦。

 日本は2次リーグから登場。1次リーグを勝ち上がった1チームを含む8チームが2組に分かれ、各組2位までが上位リーグに進む。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事