石本が前半首位 ボウリング・26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボウリング、マスターズ戦の準決勝ラウンド前半で、女子は石本美来(岡山商大)が1966点でトップに立った。佐藤悠里(湘南ボウル)が1847点で7位。男子は宮沢拓哉(上武大)が1882点の7位、安里秀策(日高東宝ボウル)は1859点の8位となった。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事