日本は5戦全勝で2次リーグへ 女子野球W杯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女子野球のワールドカップ(W杯)は26日、米フロリダ州ビエラで1次リーグが行われ、大会6連覇を狙うB組の日本はオーストラリアに5―1で勝って5戦全勝とし、同組1位で2次リーグに進んだ。

 日本は一回に2点を先行。先発の清水(アサヒトラスト)は5回1失点だった。

 6チームで争う2次リーグは1次リーグの成績を一部持ち越した上で各チームが1次リーグで別組だった3チームと対戦。2次リーグ上位2チームが決勝で対戦する。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事