福井国体ASは藤原、和田組がV 会期前競技の水泳
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」は10日、会期前競技の水泳が始まり、金沢市の金沢プールでアーティスティックスイミング(AS)のデュエットが行われ、藤原茉那(長野・つくば開成学園高)和田彩未(長野・戸倉上山田中)組がテクニカルルーティン(TR)83・6366点、フリールーティン(FR)85・7667点の合計169・4033点で優勝した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事