広7―2D(12日) 6連敗で止めた広島M7

 広島は7連勝後の連敗を6で止め、優勝へのマジックナンバーを7とした。1―1の七回に丸の適時打などで3点を勝ち越し、八回は五回に同点アーチの菊池が3点二塁打で突き放した。一岡が4勝目。DeNAは救援陣が崩れた。

関連記事
スポーツ > 全国のスポーツの記事