ラグビー、リコーが競り勝つ トップリーグ第4節
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 リコー―キヤノン 前半、トライを決めるリコーのベイトマン(右)=秩父宮

 ラグビーのトップリーグ第4節第1日は21日、東京・秩父宮ラグビー場で1試合が行われ、リコーがキヤノンに21―17で競り勝ち、3勝目(1敗)を挙げた。キヤノンは1勝1分け2敗。

 リコーは前半、CTBベイトマンのトライやSO堀米のPGなどで10―7で折り返した。後半は11分のトライで15―10と勝ち越した後に認定トライで一時リードを許したが、途中出場のバックス、ヘガティの2PGで逆転した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事