阪神・藤川、右肘痛で登録外れる 「ファンに申し訳ない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 阪神の藤川が24日、右肘痛のため出場選手登録を外れた。プロ20年目の今季は勝ちパターンの継投の一角を担い、50試合に登板して防御率2・45だった。球団を通じて「シーズン終盤の大事な時期に離脱してしまい、最後まで投げ切ることができず、チーム、ファンの方々に申し訳ない」とコメントした。

 球団によると今後は未定という。救援陣を支えていたベテランの離脱を香田投手コーチは「コンディション不良です。残念だけど」と説明した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事