卓球、張本・平野の日本が決勝へ ユース五輪の混合団体
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ブエノスアイレス共同】夏季ユース五輪第10日は15日、ブエノスアイレスで行われ、卓球の混合団体で張本智和(エリートアカデミー)と平野美宇(日本生命)が組む日本は準決勝で欧州チームを2―1で下し、決勝へ進んだ。

 平野がセルビア選手に勝利。張本はスウェーデン選手に敗れたが、続くダブルスを制した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事