広4―1巨(18日) 広島が逆転勝ち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 8回広島2死一、二塁、菊池が左中間に勝ち越し3ランを放つ=マツダ

 広島が逆転勝ち。0―1の八回2死一塁から代走の上本が二盗で同点機を演出し、代打新井の左翼線二塁打で追い付いた。さらに四球で一、二塁と好機を広げ、菊池が左中間に勝ち越しの3点本塁打を放った。ジョンソンが切れのある直球で押し、8回を2安打1失点。巨人は田口が6回を1安打無失点と好投したが、2番手の畠が誤算だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事