競泳、池江が100mバタで優勝 北島康介杯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 女子100メートルバタフライで優勝した池江璃花子=東京辰巳国際水泳場

 競泳の北島康介杯は17日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子100メートルバタフライは池江璃花子(ルネサンス)が57秒06で制した。池江は専門外の800メートル自由形も泳ぎ、9分14秒54の10位だった。

 女子400メートル個人メドレーは大橋悠依(イトマン東進)が4分32秒60の好タイムで優勝し、男子400メートル個人メドレーは萩野公介(ブリヂストン)が4分15秒70で1位。男子200メートル自由形は吉田啓祐(東京・日大豊山高)が1分47秒02の高校新記録で勝った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事