阪神の糸原は2400万円増 推定年俸4千万円で更改
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 契約更改交渉後、記者会見する阪神の糸原=7日、兵庫県西宮市の球団事務所

 阪神の糸原が7日、契約交渉に臨み、2400万円増の年俸4千万円で更改した。今季は最下位に沈んだチームで唯一、全143試合に出場した。主に1番打者としてプレーし、打率2割8分6厘で、出塁率は3割9分。「来年への自信にもなる。来年もけがなく、全試合を戦えるように頑張りたい」と話した。

 来季は主将を務める。チームを引っ張る立場となるだけに「(今季は)まだ2年目で自分のことで精いっぱいだった。自分のことをしっかりやりつつチームにも目を光らせてやりたい」と語った。(金額は推定)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事