関学大、甲子園ボウルで早大と 「絶対日本一に」、アメフット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 甲子園ボウルに向けて調整する関学大の選手=13日、甲子園球場

 16日に行われるアメリカンフットボールの全日本大学選手権決勝、第73回甲子園ボウルに出場する関学大(関西)が13日、会場の甲子園球場で早大(関東)との大一番に向けて調整した。2年ぶり29度目の優勝へ、主将のQB光藤は「やっとスタートラインに立った。絶対に勝って日本一になる」と意気込んだ。

 選手は芝の状態を確かめながら軽快に動き、注目の2年生QB奥野は「浮足立たないようにやりたい。関西代表として恥ずかしくないプレーをしたい」と大舞台へ気持ちを高めた。鳥内監督は早大の攻撃を警戒し「ディフェンスがどれだけ頑張れるか。後半の勝負になるのでは」と気を引き締めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事