《県高校・中学総体スケート》干川(嬬恋)高校男子5000メートル連覇
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高校男子5000メートル 前日の1万メートルに続き、5000メートルでも2連覇を果たした干川(嬬恋)=県総合スポーツセンター伊香保リンク
高校女子3000メートル この種目を2連覇した篠原(嬬恋)

 第53回県高校・中学校総合体育大会のスピードスケート競技会最終日は6日、渋川市の県総合スポーツセンター伊香保リンクで行われ、高校男子5000メートルートルは干川脩太(嬬恋高)が7分10秒85、中学男子1000メートルは市場翔太(嬬恋中)が1分18秒12で優勝した。干川は1万メートル、市場は1500メートルを制しており、ともに2種目で2連覇を果たした。高校女子3000メートルは篠原梨乃(嬬恋高)が4分44秒82で2連覇。中学女子1000メートルは滝沢さくら(嬬恋中)が1分31秒38でトップとなり、前日の1500メートルートルと合わせて2冠に輝いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事