《スケート国体》高崎健大の樋が成年女子1500メートルで2位に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スピードスケート成年女子1500メートル決勝 スタードダッシュを決めて2位となった樋(高崎健大・中央)と、8位入賞した北海道の瀧上(高崎健大・左)=北海道釧路市・柳町スピードスケート場
スピードスケート成年女子1500メートル決勝 圧倒的な強さで優勝した高崎健大出身の酒井(茨城)=北海道釧路市・柳町スピードスケート場
ショートトラック成年男子1000メートル準々決勝 惜しくも準決勝進出を逃した阿部(神奈川大・中央)=北海道釧路市・春採アイスアリーナ

 【北海道=関口和弘、飯島礼】第74回国体冬季大会スケート・アイスホッケー競技会(イランカラプテくしろさっぽろ国体)第4日は2日、釧路市の柳町スピードスケート場などで行われ、スピードスケート成年女子1500メートルの樋沙織(高崎健大)が堂々の2位で、今大会、群馬県勢初の表彰台に立った。

 スピード少年女子1500メートルの本多優(嬬恋高)と、アイスホッケー成年男子はともに8位となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事