《全国高校選抜・相撲》土俵でも力発揮 柔道部員が二足のわらじ 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
決勝トーナメント進出を目指して稽古する高崎の選手
 

 高校スポーツ界の春の祭典、全国高校選抜大会が今週末から本格的に始まる。夏の全国高校総体(インターハイ)に向け、今季の戦力を測る上で重要な舞台だ。群馬県勢は19競技に出場する。関東大会制覇で勢いに乗るチームや本県開催で躍進が期待される個人など注目の学校、選手を紹介する。

 相撲団体は高崎の柔道部員が出場する。メインの柔道は県大会で4強入りする強豪。柔道に生かすため立ち技で共通点の多い相撲に取り組み、昨秋の新人大会で県王座に輝いた。畳の上だけでなく、土俵でも実力を発揮する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事