全国制覇の「北軽ピーチ」が長野原町長に報告 雪合戦選手権
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 第6回日本雪合戦選手権大会(日本雪合戦連盟主催)の一般の部で初優勝した群馬県長野原町の「北軽ピーチ」(黒岩巧代表)のメンバー8人が15日、長野原町役場を訪れ、萩原睦男町長に県勢初の快挙を報告した。

 大会は今月2、3の両日、長野県白馬村で開催。24チームが参加した予選リーグと決勝トーナメントを勝ち抜き、栄冠を手にした。萩原町長は「雪合戦は北軽井沢の宝。日本一は素晴らしい」とねぎらった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事