《渡辺久信杯少年野球》オール富岡が初代王者に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
決勝で先発した高橋勝を胴上げして喜ぶオール富岡=上毛新聞敷島
前橋選抜―オール富岡 2回裏富岡無死三塁、高橋勝の内野ゴロの間に上原がかえり3点目=上毛新聞敷島

 少年野球の渡辺久信杯第1回群馬県育成大会(上毛新聞社主催、埼玉西武ライオンズ協賛)は21日、前橋市の上毛新聞敷島球場で準決勝と決勝を行い、決勝はオール富岡が前橋選抜を5―0で下し、初代王者に輝いた。大会後はライオンズアカデミーのコーチ陣による野球教室が開かれ、中学進学後に備えて基礎の見直しが行われた。

 ▽決勝
前橋選抜
 000 000 0―0
 211 100 ×―5
オール富岡
【前】笹沼、都丸、湯浅壮―梅山
【富】高橋勝、畑野、新井―高橋孝
▽三塁打 上原(富)


 ▽準決勝
前橋選抜
 035 00―8
 000 01―1
太田西選抜
(五回コールド)
【前】湯浅大、北爪―梅山
【太】飯野―安西
▽二塁打 都丸(前)安西(太)


オール富岡
 000 110 1―3
 000 000 0―0
桐生モクセイ
【富】山室―高橋孝
【桐】青木、近藤―浅野
▽三塁打 高橋勝(富)浅野(桐)
▽二塁打 高橋勝(富)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事