SUBARU野球部に新戦力7人 日本一へ向け充実
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スバルに新たに加わった(前列左から)森下、上原、龍、葭葉、(後列左から)成田、阿部、三浦の7選手。いずれも1年目からレギュラー定着を狙う

 社会人野球のSUBARU(スバル、群馬県太田市)に、新人7人が加わった。いずれも即戦力候補で、数年後のプロ入りを目指す猛者ぞろい。3月の東京大会では、合流間もないにもかかわらず4強入りの推進力となった。

 うえはら・すすむ 1996年9月、東京都生まれ。投手。右投げ左打ち。憧れの選手は巨人の菅野智之投手。175センチ、78キロ。
 あべ・ひろみつ 1996年10月、長野県生まれ。投手。左投げ左打ち。好物はオムライスで、趣味は映画鑑賞。174センチ、80キロ。
 なりた・ゆうき 1997年3月、神奈川県生まれ。投手。右投げ右打ち。目標は元メジャーリーガー投手で大学の先輩の佐々木主浩氏。179センチ、87キロ。
 もりした・ともゆき 1995年7月、鳥取県生まれ。三塁手。右投げ左打ち。5人きょうだいの一番上で、好物はクレープ。175センチ、80キロ。
 みうら・そうた 1996年7月、山形県生まれ。右翼手。右投げ右打ち。こってりとしたラーメンが好き。184センチ、90キロ。
 りゅう・しょうのすけ 1996年9月、福岡県生まれ。左翼手。右投げ左打ち。兄は社会人野球・MHPSの幸之介外野手。178センチ、78キロ。
 よしば・こうじろう 2000年7月、栃木県生まれ。遊撃手。右投げ右打ち。幼少期からの好物はエビで、趣味はバス釣り。172センチ、80キロ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事