《県高校総体》男子陸上 400メートルリレーは農大二が3連覇
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男子400メートルリレー決勝 3走三留(右)からバトンを受けダッシュするアンカー柳田=正田醤油スタジアム群馬
男子400メートルリレーで優勝した農大二の(左から)金井、渡辺、三留、柳田

 陸上の第54回群馬県高校総体は17日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で男女10種目の決勝などが行われ、男子400メートルリレーは農大二が3連覇を達成した。同棒高跳びは古沢一生(前橋育英)が自身の持つ県高校記録を塗り替える5メートル30で2連覇。同100メートルは金井太陽(農大二)が10秒94で初優勝した。女子円盤投げは押田慶美(前橋育英)が2連覇し、同棒高跳びは諸田祐佳(太田女)が3メートル50で制した。

 ▽400メートルリレー
(1)農大二(金井太陽、渡辺雄宇、三留伊織、柳田大輝)41秒02
(2)太田東(柿本悠伊、柿沼天我、近江清能、藤田徹)41秒65
(3)伊勢崎商(亀井建吾、藤井蓮、中島健人、小川智也)41秒68
(4)桐生第一   41秒89
(5)高崎商    42秒37
(6)高崎     42秒49
(7)共愛学園   42秒80
(8)前橋育英 1分21秒69

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事