日差し浴びてさわやかな汗 藤岡、昭和で運動イベント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スタート地点から順次出発するサイクリスト
野菜畑の広がるコースを走るランナー

◎藤岡路 銀輪で快走 サイクリングフェスタ
 群馬県藤岡市内を自転車で駆け抜ける「チャレンジサイクリングフェスタ 上州藤岡ライド&ヒル」(同実行委員会主催)が26日、市総合学習センターを発着点に開かれた。小学3年から70代の362人が変化に富んだコースを快走した。出場者は藤岡中央高和太鼓部の演奏に見送られ、午前9時に順次スタート。強い日差しを浴びながら懸命にペダルをこいだ。

◎野菜畑 駆け抜ける 河岸段丘マラソン
 「第5回やさい王国昭和村 河岸段丘ハーフマラソン」が26日、村総合運動公園を主会場に開かれた。澄み切った空の下、約1600人が野菜畑の広がる景色を満喫しながら村内を駆け抜けた。元マラソンランナーで、世界陸上銅メダリストの千葉真子さんが「一定のペースで走れるように、頭も使って走るといい」と助言。5キロのコースをゲストランナーとして走った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事