《全日本9人制バレー県予選》女子は高崎の第一病院がV6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女子決勝 第一病院クラブ―太田クラブ 第1セット、強烈なスパイクを放つ第一病院クラブの鈴木=太田市新田総合体育館
優勝を決めて喜びを爆発させる風雷迅=太田市新田総合体育館
笑顔で優勝を喜ぶ第一病院クラブ

 9人制バレーボールの全日本クラブカップ選手権群馬県予選が26日、太田市新田総合体育館で開かれ、男子は風雷迅ふうらいじん(吉岡)が黒龍(太田)に2―1で競り勝って初優勝し、女子は第一病院クラブ(高崎)が太田クラブを2―0で破り6年連続33度目の栄冠を手にした。男女の優勝チームは関東大会(7月、山梨県)と全日本選手権(8月、男子=兵庫県、女子=大阪府)、2位は北関東大会(11月、栃木県)に出場する。

 【女子】▽決勝
第一病院クラブ 2(21―12)0 太田クラブ
(21―17)

 【男子】▽決勝
風雷迅 2(27―29)1 黒龍
(21―15)
(21―15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事