都市対抗野球北関東予選 スバル 好機生かせず 敗者復活へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スバル-日立製作所(茨城) 2回表スバル2死二塁、君島の左前打で二走森下が逆転を狙って一気に本塁を突くもタッチアウト=日立市民運動公園野球場

 【茨城=広沢達也、中里圭秀】社会人野球の第90回都市対抗大会北関東2次予選は31日、茨城・日立市民運動公園野球場で準決勝2試合を行い、群馬県のSUBARU(スバル、太田市)は日立製作所(日立市)に2―6で敗れ、第2代表を決める敗者復活トーナメントに回った。1日に同球場でJR水戸(水戸市)と準々決勝を戦う。

 ▽準決勝
SUBARU(太田市)
 010 100 000―2
 110 040 00×―6
日立製作所(日立市)


 ○…スバルは好機を生かせなかった。二回に龍のソロ本塁打で同点とし、四回は岩元と原沢の長短の連打から森下の犠飛で再び追いついた。なお1死満塁と攻めたが、後続が凡退。八回も遠藤の右前打から満塁としたが一本が出なかった。

 投手は先発阿部が体の不調を訴えて一回途中で降板。救援陣も踏ん張りきれなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事