《全国中学校大会》競泳 武と青木が2位 武は連日の県中学新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 全国中学校大会は19日、京都府など各地で行われ、競泳の群馬県勢は男子100メートルバタフライの武快飛(伊勢崎一)が県中学新記録の55秒42で2位に入った。女子400メートル自由形は青木虹光(高崎寺尾)が4分18秒30で2位。柔道女子52キロ級で関口凜(高崎箕郷)が8強入りし準々決勝で敗れた。

(京都アクアリーナ)
 【男子】▽400メートル自由形予選
(16)松橋佳秀(桐生広沢)4分10秒39=落選
 ▽100メートル平泳ぎ予選
(20)野村真紘(新島学園)1分6秒05=落選
 ▽100メートルバタフライ予選
(4)武快飛(伊勢崎一)56秒33=決勝進出
(26)斎藤麗次郎(太田宝泉)58秒48=落選
 ▽同決勝
(2)武快飛(伊勢崎一)55秒42=県中学新

 【女子】▽400メートル自由形予選
(4)青木虹光(高崎寺尾)4分23秒08=決勝進出
 ▽同決勝
(2)青木虹光(高崎寺尾)4分18秒30
 ▽板飛び込み決勝
(10)小板橋咲良(中央中等)289.05点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事