ラグビーって楽しい 前橋でトップリーグ現役選手ら指導
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 20日に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)日本大会を前に、ラグビーへの関心を高めようと、前橋市の楽歩堂前橋公園で体験会が開かれた。元日本代表の三宅敬さんらが、パスやタックルの体験を通してラグビーの面白さを伝えた=写真

 トップリーグの日野レッドドルフィンズ(東京都)に所属する群馬県出身の竹沢正祥、松井佑太両選手も参加。子どもを持ち上げてパスを受けさせたり、ヒットバッグを構えてタックルの練習相手になったりした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事