全国高校ラグビー群馬県予選 14チームの対戦決定 来月13日開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 第99回全国高校ラグビー大会群馬県予選の日程と出場14チームの組み合わせが4日までに決まった。10月13日に1回戦2試合で開幕し、決勝は11月10日午前10時半から、前橋市の県営ラグビー場で行われる。

 シード校は県新人大会と県総体2冠の農大二、前回王者の桐生第一、2年ぶりの花園を狙う明和県央、今春の全国選抜に出場した太田で、それぞれ準々決勝から登場する。合同チームは合同A(伊勢崎、前橋、渋川)、合同B(桐生、関学附)、合同C(前橋工、高崎商、安中総合)の3チームが出場する。

 全国大会は12月27日から東大阪市の花園ラグビー場で行われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事