女子ソフト日本リーグ あすから高崎大会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャパンカップの実戦復帰以降、精力的に登板をこなして完全復活に向かうビックの上野

 ソフトボールの日本リーグ女子1部は21、22の両日、第7節高崎大会を高崎市ソフトボール場「宇津木スタジアム」で開く。

 21日は第1試合(午前10時半開始)で首位ビックカメラ高崎(10勝3敗)が10位日立(3勝10敗)と、第2試合(午後1時開始)で7位太陽誘電(6勝7敗)が12位NEC(13敗)と対戦し、22日は第2試合でビックと誘電が激突する。

 決勝トーナメント4枠へトップ通過を目指すビックは連勝で波に乗りたい。対する誘電もこれ以上は星を落とせない状況で、両雄一歩も譲らぬ熱戦が期待される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事