《茨城国体》レスリング少年男子125キロ級 市太田の中里が準V
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
少年男子フリースタイル125キロ級決勝 敏しょう性を生かして果敢に攻める中里(左)=茨城・アダストリアみとアリーナ
少年男子フリースタイル80キロ級決勝 懸命に攻める群馬の阿部(右上)=茨城・アダストリアみとアリーナ
女子フリースタイル62キロ級で5位に入った鈴木芽衣

 【茨城=田中暁、和泉皓也】第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体2019」は29日、大会第2日を行い、群馬県勢はレスリングフリースタイルで少年男子80キロ級の阿部光(館林高)と同125キロ級の中里優斗(市太田高)がともに準優勝した。空手道形は成年男子の菊地凌之輔(帝京大、前橋工高出身)と女子の清水那月(同大、高崎商大附高出身)が4位に入った。

 ▽同フリースタイル125キロ級準々決勝
中里優斗(市太田高) Tフォール3分50秒 篠原晃司(山梨・韮崎工高)
 ▽同準決勝
中里優斗 Tフォール1分9秒 渡口妃龍(沖縄・北部農林高)
 ▽同決勝
出頭海(茨城・鹿島学園高) 4―0 中里優斗

 ▽少年男子フリースタイル80キロ級準々決勝
阿部光(館林高) フォール29秒 佐藤冬唯(宮城・仙台城南高)
 ▽同準決勝
阿部光 8―0 市川アンディ(栃木・足利大付高)
 ▽同決勝
高橋夢大(京都・網野高) Tフォール5分37秒 阿部光

 ▽女子フリースタイル62キロ級準々決勝
正田絢子(京都・網野高教) Tフォール5分21秒 鈴木芽衣(東洋大)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事